本文へスキップ

東アジアの子どもたちの心をつなぐ

2018絵画募集テーマ「ぼくのまち きみのまち」

第18回南北コリアと日本のともだち展 絵画募集中!

2018年 テーマ「ぼくのまち、きみのまち」


「21世紀を平和の世紀にしたい」という願いから2001年にスタートした東アジアの子どもたちの心をつなぐ絵画展「南北コリアと日本のともだち展」。
大阪展は今年8年目を迎え、本年も大韓民国、朝鮮民主主義人民共和国、中華人民共和国、そして日本に住む、子どもたちが同じテーマで描いた絵画を通して、互いの生活や文化を知り、直接には出会うことが難しい子どもたちの人と人とのつながりを生み出しています。
今年のテーマは「ぼくのまち、きみのまち」。
ステキな“まち”を描いてメッセージをおくり、未来のともだちとの交流を楽しみませんか?  
ふるってご応募ください。お待ちしています!



ともだち展大阪展 絵画募集要項(PDF)

応募のきまり

対象:小・中学生
作品の大きさ:八つ切り画用紙(270×380mm)
画材:絵の具、クレヨン、サインペンなど自由
(手書き作品に限ります)
応募作品は原則として返却しません。
メッセージをそえて応募用紙を添付のこと
第1次締切:2018年 9月 3 日
第2次締切:2019年 1月 15日必着



お問い合わせ

南北コリアと日本のともだち展大阪展実行委員会事務局
 〒540-0006 大阪市中央区法円坂1丁目1-36  大阪教員会館4F 
        大阪府ユネスコ連絡協議会内 火・木在室) 
E-mail:osaka@tomodachi10.net  

南北コリアと日本のともだち展大阪展

〒540-0006
大阪市中央区法円坂1丁目1-36  大阪教員会館4F 大阪府ユネスコ連絡協議会内

TEL 06-6806-7746 (火・木曜 在室)