本文へスキップ

東アジアの子どもたちの心をつなぐ

ともだち展とは

南北コリアと日本のともだち展大阪展は、東アジアの子どもたちの心をつなぐ絵画展です。

南北コリアと日本のともだち展大阪展とは

「21世紀を平和の世紀にしたい」という願いから2001年にスタートした絵画展「南北コリアと日本のともだち展」。
大阪展は今年8年目を迎え、本年も大韓民国、朝鮮民主主義人民共和国、中華人民共和国、そして日本に住む、子どもたちが同じテーマで描いた絵画を通して 互いの生活や文化を知り、直接には出会うことが難しい子どもたちの 人と人とのつながりを生み出しています。。

くわしくは 南北コリアと日本のともだち展

この絵画展は、2001年から始まりました。東京だけではなく、ソウル、ピョンヤンでも展示してきました。
また、作品を貸し出して、全国各地での巡回展もおこなっています。


☆絵画展についてもっと知りたい!という方へ

10周年記念冊子残りわずかです!
東京の「南北コリと日本のともだち展」 東京・事務局までお問い合わせください

事務局:東京都台東区上野5-3-4クリエイティブone秋葉原ビル6F(JVC内)
TEL 03-3834-9808




南北コリアと日本のともだち展大阪展

〒540-0006
大阪市中央区法円坂1丁目1-36  大阪教員会館4F 大阪府ユネスコ連絡協議会内

TEL 06-6806-7746 (火・木曜 在室)