本文へスキップ

東アジアの子どもたちの心をつなぐ

北東アジア大学生平和交流プログラム

北東アジア大学生平和交流プログラム 2018



北東アジア大学生平和交流プログラムは訪朝までに日本の大学生に対して、日本と朝鮮半島の問題、近現代史、南北分断や社会体制の違いについてなど勉強会を実施することになりました。

主催:KOREAこどもキャンペーン

★交流のための勉強会が東京で開催され、大阪実行委員会参加団体の在日コリアン青年連合(KEY)の李明哲氏が第1回の講師として招かれました。


東京会場
第1回:5月30日(水) 「ヘイトスピーチから日本と朝鮮半島の問題を考える」

第2回:6月23日(土) 「北東アジア近現代史のおさらい」
場所:日本国際ボランティアセンター(JVC)事務所  
東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブone秋葉原ビル6F
TEL 03-3834-9808


大阪会場

日時:7月1日(日)13時~18時(第1回と第2回の2部構成
場所:KOREAN BOOK CAFE 책자리 ちぇっちゃり
大阪市天王寺区味原町13-10 アップルグリーンビル2F KEY事務局
TEL:06-6762-7261, FAX:06-6762-7262
Email:info@key-j.net

第3回:東京・大阪  開催 未定

北東アジア大学生平和交流プログラム 第1回キックオフセミナー 開催 

〜ヘイトスピーチから日本と朝鮮半島との問題を考える〜

日時:5月30日(水)18:30〜20:45
場所:台東1丁目区民館
 
本プログラムの第一回勉強会をおこないました!
ヘイトスピーチを切り口に、今の社会状況から日本と朝鮮半島の問題を考えました。
参加者14名のうち7名の学生が参加!

ヘイトスピーチの実態と法規制までの道のりや、差別が生まれてしまう社会構造などの知識を共有し、参加者それぞれの感じたこと・考えたことをディスカッションしました。


【タイムスケジュール】
18:15 受付開始
18:30 平和交流プログラム全体の説明、年間スケジュール
参加者の自己紹介 ・名前 ・参加経緯など

19:00  
講師:李明哲(在日コリアン青年連合(KEY)

 目次:
Ⅰ部●ヘイトスピーチとは?(基本的説明)
   ●ヘイトスピーチの事例
   ●裁判事例 (司法判断から社会規範へ) 
   ●ヘイトのバリエーション (出版と政治活動)

Ⅱ部●なぜヘイトスピーチをするのか? (ヘイト分析)
   ●「ヘイトスピーチ解消法」(成果と課題)
   ●ヘイトを“許さない”社会に


20:00 参加者全員でブレインストーミング
   「お互いを理解し、より良い関係を作るために私たちにできること」

20:45 終了


★次回のテーマ「北東アジア近現代史のおさらい」(6月23日)

お問い合わせ
東京・事務局 TEL 03-3834-9808 
東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブone秋葉原ビル6F 日本国際ボランティアセンター(JVC)内
 


南北コリアと日本のともだち展大阪展事務局

〒540-0006
大阪市中央区法円坂1丁目1-36  大阪教員会館4F 大阪府ユネスコ連絡協議会内

TEL 06-6806-7746 (火・木曜 在室)

osaka@tomodachi10,net
osaka@tomodachi10.net